IT認証を気楽に手に入りましょう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 試験番号1Z0-026 Oracle資格認証 一発合格すること

<<   作成日時 : 2010/04/22 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

多くのIT技術者は自信満々に試験内容を勉強しましたがやはり合格できなかったのでしょうか?受験料はとても高いし、たくさんの精力もかかります。
こういう受験者達のために、killtestはIT技術者に向きの試験模擬問題集を提供しています。少なくとも一万人ほど弊社の問題集を使ったことがあり、ほとんど試験が合格できました。その以外は、問題と解答を提供して、理解しやすいです。killtest過去問は単項の選択問題、多肢選択問題、ドラッグ&ドロップ、実験問題及び穴埋め問題などの試験フォームを含みます。
killtestの練習問題の目標はお客様のニーズを最優先と考え、その信頼を得るために、日々努力しています。killtest全攻略問題集はpdfフォームは一番人気な形式でポイントできて、ソフト版は実際の試験雰囲気を模擬したものです 。以下は1Z0-026問題集無料デモです。

1Z0-026
1.When is the request sent to a listener?
A. After every call.
B. Before every call.
C. After name resolution.
D. Before name resolution.
Answer: C
2.The initial number of dispatchers is set to 50. Because of the load on the dispatcher
processes the DBA needs to decrease the number of dispatchers. Which two
recommended procedures could be used? (Choose two)
A. Issue the ALTER SYSTEM command to remove dispatchers.
B. Issue the ALTER SESSION command to remove dispatchers.
C. Edit the MTS_DISPATCHERS parameter and bounce the database.
D. Edit the MTS_MAX_DISPATCHERS parameter and bounce the database.
E. Edit the MTS_MIN_DISPATCHERS parameter and bounce the database.
Answer: A, C
3.Which NAMESCTL command can be used to manually force Names Server discovery?
A. Flush
B. Reload
C. Reorder_NS
D. Discover_NS
E. Start_client_cache
Answer: C
4.Which feature needs to be configured in Connection Manager to enable your system to
scale to a large number of users?
A. Connection Pooling
B. Network access control
C. Connection concentration
D. Multiple protocol interchange
Answer: C
5.Which folder would you use in the Net8 Assistant Tool to change the naming
method?
A. Profile
B. Configuration
C. Service Names
D. Oracle Names Server
Answer: A
6.In which file is the information that host naming is enabled stored?
A. Init.ora
B. Sqlnet.ora
C. Tnsnames.ora
D. Listener.ora
Answer: B
7.Which statement is true regarding connection breaks?
A. In-band breaks are faster than out-band breaks.
B. In-band breaks use messages that invoke operating system signals.
C. In-band breaks are issued to the server process by the operating system.
D. Out-band breaks send urgent data messages and are faster than in-band breaks.
E. There are no fundamental differences between in-band breaks and out-band breaks.
Answer: D
8.How many response queues are present in a multithreaded server environment?
A. One per system.
B. One per database.
C. One per listener.
D. One per dispatcher.
Answer: D

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
試験番号1Z0-026 Oracle資格認証 一発合格すること IT認証を気楽に手に入りましょう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる